小樽DEクリスマス「小樽ゆき物語」

光るサンタクロース

11月に40センチ以上の積雪は62年ぶりという記録的な大雪に加え取材日に大雪警報が発令して今回の記事が白紙になりかけた毎度おなじみ何かやらかす男こと、西塚でございます。先の通り私は相も変わらずでございますが皆さんはいかがおすごしでしょうか?

さて、白紙になりかけた今回の記事ですが、小樽でクリスマスに向け「小樽ゆき物語」というイルミネーションイベントが開催されていたので、最近意味もなく小樽ぶらり旅が多くなってきた私にはもってこいだと思いアタックしてきました。

七色に光るワイングラスタワー

七色に光るワイングラスタワー ロマンチックな演出!

イルミネーションの点灯は16:00〜(日没)からとの事なのでその前に、自分の中で毎回恒例になっている半身揚げで有名な「なると」でお腹を満たしぶらり旅スタートです。(まだ「なると」へ行った事が無い方は是非おすすめですよ!!)

まずは運河プラザ内にある「ワイングラスタワー」を見に行きました。店内にあるワイングラスタワーは七色の光が徐々に変化して鮮やかな光を放ちクリスマスの気分を一層高めてれるロマンチックな演出になっていました。こちらは9:00〜18:00まで常時点灯しているので時間を気にせず見学することができます。

ブルーのライトに照らされた運河

いつもとはちがう雰囲気の運河 小樽運河近くにあるキャンドル工房

続いては運河!ブルーのライトに照らされた運河はいつもとは別の雰囲気を醸し出し幻想的な世界観になっていました。
イルミネーションといえば赤っぽい電球色のイメージでしたがブルーのイルミネーションもこれまた妙な落ち着きがあっていいものですね!

さてこの調子でどんどん廻るぞ!!と、思った矢先に雪が降り始め徐々に強さも増してきました。イルミネーションの感動で忘れていた寒さもだんだんと取り戻し、次第にはそれは頭痛に変化してきたので頭をフル回転しひとつの結論を出しました…
撤収っっ!!!!寒過ぎ!!
フル回転というか直感です。寒さには勝てません。非常に残念でしたがここで断念です(笑)

他にもイベント満載

ガラス玉ツリーもきれい!

この他にも「メルヘン交差点」、「天狗山」など各地でイベントが開催されているようなので札幌以外のイルミネーションを見たいという方は是非一度足を運んでみてください!!(※防寒対策必須)
更に2月には「小樽雪あかりの路」も開催されるのでそちらも要チェックです!!